FC2ブログ
太陽光発電専門店 スタッフのつぶやき
太陽光発電や電気をはじめ、クリーンライフに関する話題を提供してゆきます

太陽光発電の省エネ・節電について

こんにちは!

太陽光発電専門店のスタッフです^^

これから太陽光発電をはじめ、電気についていろいろお話していきたいと思っています。

皆さんに楽しんで頂ける内容にしてゆきたいと思いますので、よろしくお願いします*


太陽光発電の導入を行ったことがありますか^^


太陽光発電を自宅に取り入れることで省エネ・節約になります。

一般住宅にも、今や当たり前のように導入されている太陽光発電ですが、

その効果はとても大きいものがあります。


昼間太陽光発電で作った電気で冷蔵庫、テレビ、照明など自宅の電気をまかなうことができます。

太陽が出ている昼間は、自宅で発電した電気を使うので、電力会社から電気を買う必要がなく節約できます。

省エネや節電に関しては当然のですが、こういった環境にすることで自然と節電意識になる

というメリットがあるのです。


太陽光発電を導入すれば、日々の電気代の使用状況がモニタリングできるようになります。

いくら発電して、いくら電気を使用したかが一目で確認することができるようになりますから、

節電の意識がより高まるのです。


また太陽光発電で発電している時間は、自家消費を行わないで電気が売れる、と考えれば、

さらに節電意識は高まるはずです。


発電が出ていない夜の間は、電力会社から電気を買うことになりますが、

昼間作って余った電気は電力会社に買取ってもらえるので、得た収入を電気代にあてることができます。


購入する電気よりも売る電気の方が高くなっています。

できるだけ昼間の消費電力を抑えて売る電気を多くし、夜間や早朝に使う電気を少なくすることで

節約になります。


また、夜間の利用がお得になる料金設定をすることで、発電できない時間帯の電気代を抑えられます。


省エネや節電意識が高まれば、地球温暖化対策として有効になります。



近年では、子供の学習の一環としてもこの地球温暖化対策の教育がなされています。


その地球温暖化対策の学習として、太陽光発電についての内容は省エネや節電という観点から

とても重要なことだという学習に大きく役立っています。


また、太陽光発電を導入している家庭は、環境や省エネに関する意識が高い傾向にあります。

そのため、見ていないテレビをつけっぱなしにする、誰もいない部屋の電気がついているといった

電気の無駄遣いが少なくなっています。



太陽光発電を導入して意識が変わることも、省エネや節電につながるのです






工務店向け集客ノウハウ/生命保険の口コミ.COM/英会話教材/家庭用水素水サーバー/英語上達の秘訣/女性向けエステ.com/健康マニアによる無病ライフ/マッサージのリアル口コミ.com/生命保険の選び方/お家の見直ししま専科/英語上達の秘訣/クレジットカードの即日発行じゃけん/住宅リフォーム総合情報


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ

スポンサーサイト